スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

zerorh+ STYLUS See Safe

昨日は仕事で今日は雨と全く峠に行けずストレスが爆発しそうです。

という訳でストレス解消に大きな買い物をする事にしました。 今使っているサングラスはOGKのビナート3で、それ以前はウィザードのクロノビジョンを使っていました。 どちらも値段以上のパフォーマンスがあり不満は無いのですがサングラスって自転車乗りならまず手放せないアイテムですし、だったらここらで一発高い物を買っても損はしないだろうという事でサングラスを買う事にしました。出かけたのは以前から天五さんが絶賛されていた西成区の黒田屋さんです。雨もギリギリ止んでいるようなので愛車のネオコットで出発!

少し迷いましたが無事黒田屋さんに到着、ここでまず感心したのが店員の方が僕がロードで来たのを確認してバイクスタンドを出してくれて店内に駐車させてくれた事です。すでにお客さんが2組いて2組とも自転車乗りでした。やはり自転車ブームが来ているのかなぁ・・・。サングラスを色々かけ比べしている時にお茶を出してくれたりと久々接客に感動しましたね。

ここで突然アドバイスなんですが度付きサングラスを求めて黒田屋さんに行かれるのでしたら必ず予約をしてから行かれたほうが良いと思います。僕が来店した時には2組のお客さんに2人の店員さんが対応しておられたのでこの時点ですでに手一杯、なおかつ度付きレンズの場合は時間をかけて丁寧に対応しておられたので予約無しで来店したら待ち時間をかなり取られると思います。

ここで僕の頭の中にあったのはアディダスのevel eye、自転車雑誌でもよく取り上げられていますよね。お店にも商品があったのですが店員さんのアドバイスは・・・「アディダスは視界が狭い」。
実際にかけてみたらフレーム上部が目線の高さまで下がっていてフレーム形状的にも凄く視界が狭く感じるので候補からあっさり外れました・・・このように店員さんがはっきり意見を言う姿勢も凄く好感が持てますね。

次に試してみたのは憧れのオークリーです。やっぱりあのランスが使用していたってのもありますし、大好きな千葉ロッテ、小宮山投手や西岡剛も愛用していますよね。こちらも悩んだのですがオークリーはどちらかというとレンズ交換を前提にした設計をしているようです。レンズ交換って便利ですけどものぐさな僕には面倒くさくてできれば1枚のレンズですべてカバーしてくれるのがベストって事でオークリーもなくなく諦めました。

店員さんはRudy Projectとzerorh+をお勧めしていました。どちらも僕が気に言っているピンク(カタログ上はオレンジ)っぽい色でしかも調光レンズです。両方かけてみて迷いなくzerorh+のSTYLUSに決めました。なぜかというと圧倒的な軽さ(21g)です。Rudyも軽いですがzerorh+のはさらに上の次元の軽さです。スタッフ井上さんのブログにも紹介がありますが井上さんが自ら選んで仕入れてきただけあります。唯一不満はフレームのカラーバリエーションが少ない・・・赤とかカーボンカラーが欲しいところですよね・・・とりあえず当初から欲しかったホワイトがあったので一安心。

ラーメン・つけメン・僕ピングー・・・
ステルス01

ステルス02

クレジットの一括払いで購入して早速試着して走ってみました。まずピンクカラーの特徴なんですがコントラストがはっきりするので視力があがったかのような錯覚を受けますね。「視力が上がったように感じるなんて大げさだなぁ」と思うかもしれませんがそう感じたのでそのまま書きます。ピンクって先ほど紹介したウィザードのクロノビジョン以外はなかなか低価格でついてこないレンズの色なんですがぜひ試してもらいたいものです。
今日は曇り空だったのですがとりあえず合格ですね、素晴らしいです。早くロングツーリングで使用してみたいですね。快晴の時のまぶしさはどうなのか・・・長時間使用してみてどうなのか・・・汗をかいた時は等々おいおいレポートできたらなと思います。

それでは!
スポンサーサイト
29
2008
Relation Entry

Comment

グラサン

アイウェアは、景観を楽しむ自転車には重要な道具ですよね。
私もオークリーとゼロでかなり悩みましたが、応援してるチームのスポンサーで決めたミーハーくんです。
レポート期待してます。
  • 2008⁄06⁄30(月)
  • 18:11
  • [edit]

OAKLEY

お久しぶりです。
眼は悪くないので度なしのOAKLEYをかれこれ20年近くつかっています。
最初のはアイシェイド、次にレーザーブレイズ、サブゼロ、Mフレームのマンポウ、今のハーフジャケットと来ています。レンズが交換できるのがありがたいですね。
値は張りますが、それなりの価値があると思います。
  • 2008⁄06⁄30(月)
  • 20:37

はっとりさんへ

 小宮山悟、そしてランスを尊敬する僕としては本当にオークリーは欲しかったんですけど1枚でオールラウンドに対応する事と軽さでゼロに決めました。

 お財布に余裕があればプライベートでオークリーは欲しいところなんですがいかんせん値段が・・・

 ビナート3は通勤用になりました。かなり贅沢な通勤用ですね。
  • 2008⁄07⁄04(金)
  • 01:09
  • [edit]

KAY.T先生へ

先生はオークリー似合うと思います。

オークリーは宣伝が上手いと思います。日本でも世界でもトップアスリートが使用しているのであの憧れの選手がつけているオークリー、使ってみようかなっていう気になります。

機会があればオークリーも使用してみたいです。
  • 2008⁄07⁄04(金)
  • 01:13
  • [edit]

Trackback

http://neocot.blog102.fc2.com/tb.php/70-4a9597b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。