スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

伊豆の踊り子

 突然ですがわたくし、「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる荒木飛呂彦のファンです。最新作「スティール・ボール・ラン」は読んでいませんが(漫画は完結してから読みたいので)、「ジョジョの奇妙な冒険」第1部から第6部までは目を通しており、好きなスタンドは「セックス・ピストルズ」好きな台詞は「確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るくらい確実じゃッ!」(第四部 ジョセフ・ジョースター)・・・も好きですが「『覚悟』とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!」(第五部 ジョルノ・ジョバーナ)ですかね・・・

 ここまで書いてファンでない方はさっぱり???だと思うのですが気にせず続けます。
夏といえば夏休み、学生が課題図書として文学作品を読む良い機会という事で各大手出版社は夏のキャンペーンをおこなう訳なんですが、少年ジャンプをかかかえる集英社はなんと文学作品に人気漫画家が書き下ろした表紙で若者の心を掴むというありそうでなかった作戦で文学を読ませようとしています。そんなキャンペーンに我らが荒木先生が何とあの川端康成の「伊豆の踊り子」の表紙を書き下ろしたという情報が入ってきたではありませんか・・・

 という訳で荒木先生入魂の「伊豆の踊り子」ですが・・・驚くなよ→メメタァ(←クリックしてね)

  ってどちらかというと「伊豆の踊り子」じゃなくて「伊豆のフラメンコ」ですよねぇ・・・全然作風と合っていません・・・

 荒木先生の絵は力があるのでシェークスピア作品とか「ジキル博士とハイド氏」とかの方が良かったのでは?と思ってしまう今日この頃です。

 最近文学読んでいませんね・・・村上春樹訳の「ロング・グッドバイ」でも読もうかな・・・それではまた!
スポンサーサイト
27
2008
Relation Entry

Comment

コウです。書き込みありがとうね。

そっか、自転車やってるんだね。

今度一緒に走りましょう。

キャンプ道具満載で大阪-東京をやったことがあります。5日もかかりました。

ロードがいいねぇ。
  • 2008⁄06⁄28(土)
  • 10:45
  • [edit]

久しぶりだねえー!!!
会いたいよー!!!
また飲みに行こう♪
こちらに来る時は教えてね!

そういえばずっと以前に、新宿二丁目から
上野まで夜中に歩いたねえ・・・・・ははは^0^ゞ
  • 2008⁄06⁄28(土)
  • 11:09

コウちゃんへ

ご無沙汰しています

コウちゃんが自転車に乗っていて、それを仕事にしていて凄いなぁって・・・尊敬します。

リカルベントは乗った事がないので一度乗ってみたいですね・・・

またいつかお会いできる日を楽しみにしています!
  • 2008⁄06⁄29(日)
  • 00:56
  • [edit]

なおちゃんへ

フルートはぼちぼち再開されたようですね・・・子育てしながらだと大変だと思いますが頑張ってください。

新宿→上野・・・ありましたねぇ・・・
外からみていて東京は年々治安が悪くなっていくのが凄く残念ですね・・・

また一緒に飲みたいですね!お会いできる日を楽しみにしています。
  • 2008⁄06⁄29(日)
  • 00:58
  • [edit]

僕もジョジョ好きで全巻もってますけど最近のは…かな。
伊豆の踊り子じゃなくて他の作品の方がよかったと思うのは同感です。
この人の女の絵って全然可愛くない…
2部くらいまでは可愛かった気がするのですが。
  • 2008⁄06⁄29(日)
  • 07:49

そんしさんへ

ジョジョの第6部、現在文庫化されつつありますがスタンドが複雑過ぎてちょっと理解できないので集める気にならないが残念なところです。

荒木先生の描く女性は・・・正直ゴツいです。あらゆる困難に立ち向かう女性が描かれるので元祖”萌え”文学といわれる伊豆の踊り子ではちょっと・・・荒木先生の絵で萌える人はかなりマニアです(笑)

おっしゃる通り2部のリサリサ先生は色っぽかったと思います・・・まあ50代であの若さは反則ですけどね、その後再婚されているのである意味とんだサバ読みで旦那涙目じゃないかと・・・
  • 2008⁄06⁄29(日)
  • 19:40
  • [edit]

Trackback

http://neocot.blog102.fc2.com/tb.php/69-e2815af2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。