スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

六甲へ

 さすがに二日間連チャンで食べて飲んでで早起きできるはずもなく寝坊、お昼の11時に出発して六甲へ向かいます。

 その前にステムを伸ばしました。今までは40mmぐらいの短いステムだったのですが、ネオコット購入時に付属していた100mmのステムに戻しました。山を登っている時にドロップハンドルの上を持ちたいのですが、短いステムだと寸詰まりで仕方なくブラケット部分を持つと上手く力が入らないので戻してみようと思った訳です。

 タイヤも押入れにしまっていたRUBINO Proをつけました。まだ使えるタイヤなのにもったいないですからね。50*34に12*23の組み合わせで出発!
 
 予想した通り34*23だと六甲逆瀬川コースはギアが重た過ぎてしんどいですが、TTやる訳ではなくあくまで練習ですからこれでいいと思います。フラット部分を握って力が入るので登るだけなら100mmステムで正解ですね、力が入ります。RUBINO Proなんですが、前に履いていたタイヤがコンチネンタルなのでやっぱり柔らかくコシが感じられません。このタイヤだとタイムも出ないでないでしょうけど、長距離とかはいい感じです。カーブでもタイヤがよく粘ります。
K3410004.jpg

 そんなこんなで一軒茶屋に到着!参考タイムは48分・・・ベストより3分遅れですが、むしろこのコンディションで50分切ったので十分でしょう。少し下っていつもの売店で休憩。しかしびっくりするほど暑いですね。指切りグローブで正解でした。

K3410003.jpg
よくやるにゃ~・・・お昼寝したら?
 
 植物園まで下って登り返し。下りも100mmステムのおかげでハンドリングがゆったりしていていい感じです。今までのステムは短すぎて反応もクイックでコーナリングがすごく難しかったです。このぐらいゆったりした感じなら安全に曲がれる気がします。

登り返して2号線へ・・・しかし今日は車が多かった。4時ごろ下山したのでもしやと思っていたら・・・
K3410006.jpg

予想通り穴の時間帯!待ち時間無しで淡路島バーガーにありつけました!ラッキー!
K3410005.jpg

 相変わらずのボリュームと美味しさ!

 帰りは43号で帰りました。 ステムが長いので帰りは久しぶりに肩に負担が・・・でも登りメインだったらこのままで行くべきかな?
 思うに完成車って大抵100mmのステムがついてくると思うのですが、それって長すぎると思います。 スポーツバイクってこういうもんだって言われたら、確かにそういうもんなんですけどステムを短くする事でもっとゆったり楽しく乗れると思います。初心者の方はショップに相談するべきですし、ショップも短いステムが売れると思いますので(笑)、相談に乗って欲しいところです。

 明日も暖かいのかなぁ・・・ドーシェルへロングライドなので服装に悩むところです。

 それではまた!
スポンサーサイト
07
2009
Relation Entry

Comment

Trackback

http://neocot.blog102.fc2.com/tb.php/344-1b273a88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。