スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

連休2日目 小豆島・寒霞渓登り倒し

本日は日帰りで小豆島へ・・・熊野古道対策で山メインのルートになります。

新大阪駅でchokoさんと合流、新幹線輪行します。朝一のフェリーに乗るには新幹線輪行するしかないのだ!ところが朝一のフェリーが満員御礼・・・もしかしたら次の便に回ってもらう事になるかもとの事。
『おいおい、それじゃ新幹線代払った意味ないだろ!』と内心焦ったのですが、なんとか乗っけてもらう事ができました。
とひと悶着あったものの無事小豆島に到着。いつも通り海岸線を南下します。ここがアップダウンが入り混じったいいコースなんです。美しい海をみながら風を切ってサイクリング、これがあるのでわざわざ小豆島まで行って走りたいわけなんです。
21-09-09-05.jpg

 それでもっていつもの丸金醤油でしょうゆソフトをいただく・・・小豆島に行ったらしょうゆソフトを食べないわけにはいかない・・・しかしカウンターには新商品、しょうゆサイダーが並んでいました。これは興味あります・・・次回試してみます。
21-09-09-09.jpg

で寒霞渓ですわ・・・寒霞渓には色々なルートがあるのですが、やはり南ルートが王道だと僕は思います。コースも13kmと長いしなにより景観が素晴らしいです。しかし13kmはなかなか長いです、ヒイヒイいいながら1回目の寒霞渓登頂!少しだけ休憩してスカイラインを下山。
21-09-09-16.jpg
K3200125_20090923224448.jpg

北にルートを取り再び海岸線を走ります。
21-09-09-20.jpg

道の駅で休憩しソーメンをいただく・・・今日は夏日でダウンヒルもウインドブレーカーが全く必要無いくらいの暑さです。冷えたソーメンが最高においしい!小腹を満たして今度は北から寒霞渓に再アタック!ロードバイクで初めて登った北ルートですが、これも(練習として)素晴らしいコースでした。北ルートもいいぞ!と発見したのが今日最大の収穫です。

で下山して2時、寒霞渓を2度も登ったのでもう帰ろうという話になり、臨時便の2時半のフェリーで小豆島とお別れ・・・9時到着だったので滞在5時間半・・・短いな~でも凄く充実した一日になりました。

今回のパートナーのchokoさんには大変お世話になりました・・・どうもありがとうございました!
という訳で7時には自宅到着!はやいな~・・・明日は休養日&メンテです。ではまた!
スポンサーサイト
21
2009
Relation Entry

Comment

こんちゃん、おつかれ~っ!

今日は筋肉痛やぞ…^^
それのしても北壁はすごいな?
あの傾斜とあの距離・絶景は大阪にはないぞ。うん、ええコースやった。
残念なのは、大阪屋で食えなかったことと、温泉は入れなかった事。
おまけにビールも飲めなかった事やな?^^
来年はみんなで、一泊フル・コースって行こうぜ!
  • 2009⁄09⁄22(火)
  • 13:17

chokoさんへ

一泊するなら新幹線輪行する事ないので9時の船で出発。11時からそのまま南から寒霞渓登って土庄行ってオリーブの湯に使って南周りで帰宅・・・宴会www

翌日はいつもの1周コース(オプションで二四の瞳映画村)で最後に北壁から寒霞渓登ってダムから降りてオートキャンプでお風呂、帰宅っていうのもいいかもしれません。

紅葉時期にまた行きましょう!
  • 2009⁄09⁄24(木)
  • 21:22

Trackback

http://neocot.blog102.fc2.com/tb.php/315-d632e794

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。