Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
comment
-

日々雑感

実は先週の土日からほとんど自転車に乗っていません。

 自転車に乗る事に無気力になってしまい、そんな自分がイヤになってしまいひたすらネットサーフィンして無駄な時間を過ごしてまた自己嫌悪に陥るといった毎日が続いています。 この突然やる気がなくなるのは小学生時代から続いているので根本的にどうしようもないです。時間が過ぎるのを待つしかないですね。こんな状態でも平日ビールを飲んでいないところはまだ救いがあるかもしれません。

 しかしながら本日ようやくローラーに15分ほど乗りましたし、じょじょに抜け出しつつあるような気がします。せっかくここまで順調に体調を整えていのがすべて台無しになってしまいましたが、別にプロじゃないですしまた作り直せばいいだけの事です。

 阪神ファンには申し訳ないですが今夜のロッテは久々に中継ぎが機能して復活のきざしが見えたので少し気分が良いです。

 無駄にネットサーフィンをしたおかげで伝説の中野浩一対ゴードン・シングルトンの動画を発見しました。ウィキペディアの解説を読んだ上で動画をみた方が楽しめると思います。しかし中野浩一は本当に凄いですね!もっと評価されてもいいと思います。 それではまた!







スポンサーサイト
29
2008
comment
2

2年遅れでジロを観てます

 ケーブルやCSに加入している皆様はジロを楽しんでいる事だと思いますが、地上波しかみられない僕は天五さんから借りっぱなしのDVDで06のジロを楽しんでいます。 誰が総合優勝をするかわかっていて観ているのですがそれでもやっぱり面白いですね。ジロってマリア・ローザをめぐる昼ドラ、もしくは韓流ドラマっていう見方もできると思いますが、そんな見方をしているのは僕だけでしょうか・・・?
 あとやっぱりセッレイタリア、必ず逃げてテレビに多く映るという経済効果重視の戦略、素晴らしいです!かつて”走るF1教習所”"走るシケイン"”参加する事に意義がある”とマニア心をしっかり掴んだF1チーム、ミナルディを彷彿とさせます。そんなセッレ・イタリアもセッラ・メンティと名前を変えて今年のジロの第11ステージで優勝!やったね!




※ミナルディを動かしているのはガソリンじゃない!夢と情熱!!←とあるF1好きの友人の名言です

 明日は伝統のモナコGPですね!なんかジロからF1の話題にスイッチしてますが両方好きです、ハイ。ロッテはようやく連敗&最下位脱出・・・琴欧州優勝おめでとう・・・以上
25
2008
comment
0

今後の予定

 天気が良ければ今週末はビターさんと潮岬を目指す筈だったのですが、雨天が予測されるので中止になりました(涙) 今、ビール飲んでます・・・キリン・ザ・ゴールド・・・やっぱり美味い!
家の近所の自販機が市販より20円安い上にギンギンに冷えているんですよね・・・この自販機の誘惑に勝つにはロトのつるぎ・ロトのよろい・みかかみのたてが必要かも・・・

 さてこんな誘惑に弱くて練習嫌いな僕にキル兄さんから「鈴鹿の2時間エンデューロに出ないか?」とお誘いがありました。凄く悩んだのですがF1ファンとしては一度は(例え逆走でも)鈴鹿を走ってみたいという気持ちがあるので参加すると返事をしました。まだ返事待ちのはっとりさんを加えて3人チーム2時間コース参加になりそうです。

 ヒルクライム・グランフォンドならともかくTT系はもっとも苦手・・・今のままでは足手まとい確実かと思うとビールを飲まずにはおれないですよ(笑) まだ時間があるので吉野GFが終わった後テンションを上げていこうと思います。

 これで今のところ月1に必ずイベントがありますね。

6月8日(日) 福井GF 150kmコース
7月27日(日)吉野GF スーパーロング180km
8月30日(土)シマノ鈴鹿 3人チーム2hエンデューロ

そうそう、僕車が無いので鈴鹿サーキットまでの脚がありません。「こんちゃん、ついでに乗せてってやるよ!」という方がいましたらぜひ連絡ください。スタートが遅いそうなのでイザとなったら輪行しますけど(笑)

それではまた!
23
2008
comment
5

勝てません・・・その2

 我がロッテは巨人に見事連敗・・・巨人が調子が悪いにも関わらずロッテの投手陣が見事に崩壊・・・。わたくし、バレンタイン監督以前の山本功児監督時代からのファンなので多少の連敗には慣れていると思っていたのですが、昨日・今日の巨人戦の連敗は久々にガックリきて危うく平日にビール飲むところでした・・・。これで交流戦はロッテには取りこぼすなって事になりそうです。今年は久々に弱いロッテを粘り強く応援したいと思います・・・兎に角はやく中継ぎ陣を整備して欲しいです、ハイ。

全く関係ありませんが山本功児名言集

 あとオリックスのコリンズ監督が突然辞任しました。新聞報道によると去年は全く2軍の試合を全く見に行かなかったり、吉本の女性芸人と浮名を流したり、「濱中、who?」と発言したりいったい何しに来たんだろう?って他球団ファンでも思いますよ。
 まあフロントが全くフォローしてあげなかったんだろうなっていうのもありますよ。誰かが「監督、日本ではイチバ~ン!って言えば受けますよ。」って教えてあげれば良かったのに・・・

 でもイチバ~ン!って言えばやっぱりこの人だよなぁ・・・
hulkhogan34ln.jpg

 まあそんな感じで交流戦、楽しんでます。
22
2008
comment
0

ツーリングプランその1

 天五さんのブログを読んでいて”潮岬に行きたい!”という気持ちが抑えられなくなりました。昨日の鍋谷ツーリングの際ビターさんに話を振ってじゃあ行こうか!という話になったので福井GFが終わった6月後半の梅雨の合間の土日を使って行ってきたいと思います。

 どうやら5時6分難波発の南海に乗れば6時15分に橋本駅に着くのでこれがもっとも早く出発できる電車になりますね。

 初日なんですが、ルートとしてはR55からR168を避けてR732で登ろうかと思っています。天五さんのブログでなんとかロードバイクでも走れる道のようですし、R168は交通量が多いのでトラックに追いかけながら登りなんてそれだけで体力だけでなく精神力も消耗するでしょうからR732が良いと思います。

 R168合流後は谷瀬のつり橋で小休憩→道の駅・十津川郷で昼食→道の駅・奥熊野古道ほんぐうで休憩→本当はR311にそれてつぼ湯に入りたいのですがそんな余裕は無いでしょう→道の駅・瀞峡街道くまの川で休憩・・・ここら辺で残り時間が気になって焦りだすじゃないかと思います→新宮で休憩→R42を南下し落合博満野球記念館そばの太地YHで宿泊 

 2日目はまず落合博満野球記念館前で記念撮影(入場料は2千円なのでパス)→R42に合流して南下→R40に入ってトルコ軍艦遭難記念碑及び金柑ソフトを食べる→潮岬→R371を北上し一枚岩を見学→R39を南下してR42に合流→周参見駅から輪行で帰る

 というのがおおまかなプランです。何かアドバイスがあればぜひぜひお願いします。

 追記・・・児玉さん、天五さんコンビで一日で潮岬まで行っているんですよね!2人に敬意を表してやはり初日は潮岬まで頑張るべきなんだろうか?と思う今日この頃です。
しかし新宮まで150km走っていてさらに50km近く走る気力と体力は凄いと思います。
20
2008
comment
4

鍋谷峠→TOJ

 本日はチャリ猿さん、ルミ猿さん、chokoさんかとPさんビターさんはっとりさん、そして僕の7人で鍋谷峠へ行ってきました。9時に石川サイクル橋に集合した時にはすでに何人か葡萄坂に登ってきたそうです。元気だなぁ~・・・

 鍋谷峠へ行くのは実は今回が初めてなのですがキルワニさんのブログによく出てきますね。南大阪のロード乗りの練習コースとしてお馴染みです。

鍋谷へ向かう
syuppatu0518.jpg

 そんでもって鍋谷峠に入ったら皆本気モード(まあその為に来たんですから当然なんですけど)ではっとりさん、ビターさん、チャリ猿さんが勢いよく飛び出していきます。こんなペースで絶対登れないだろ?と思っていたらそこはやはり皆おのおののペースに戻っていきます。
僕はビターさんのおしりになんとか5分ぐらいくらいついたのですが、やっぱりタレてしまいました。しかしながら冬のどうしようもないコンディションからは抜け出し少しづつではありますが去年の状態に戻りつつあるような気がします。
nabetani01.jpg

 皆のゴールを待ち、そのまま和歌山側に下っていきはっとりさんお勧めのそば屋(名前忘れました)で昼食。そこのそばが本当に美味しくて感激しましたね!久しぶりに本物のそばを食べた気がします。怪しいグリーンミルクもなぜかアルコール飲料のような味がして美味しかったです。

 鍋谷峠を和歌山側から登る
nabetani02.jpg

 絶景ポイントで一息
nabetani03.jpg

 その後、堺のツアー・オブ・ジャパンをぜひ観よう!という事になって堺まで走りました。時間的にもギリギリだったのでチャリ猿さんが鬼のように引いてくれました。おかげで残り4周あたりから観る事ができました。

 逃げをうつエキップ・アサダの2人
toj01.jpg

 それを追う大集団
toj02.jpg

 凄い人です!
toj03.jpg

 会場をうろうろしていたらキルワニさんご夫婦と東京に出張中のサワキューさんにお会いしました。サワキューさんは凄くお元気そうでした。関東でも走り捲くっている事でしょう。
 
 こういうツアーを生で観るのは人生で2度目だったんですが、初めて観たのは旅先でのマレーシアでその時は自転車に全く興味がなかった時なので実際は今日が初めてと言っても良いでしょう。凄く迫力があって興奮しました。周回コースなので同じ場所で待っていれば数回みられるっていうのも良いですね。最後はオーストラリアの選手が優勝しました。少し残念かな?

 帰りはビターさんの案内で長居まで引いてもらい、ついでにウエパー行ってお買い物をして帰りました。もうヘロヘロです・・・これからビール飲んで寝たいと思います。お付き合いしていただいた皆さん、お疲れ様でした!
18
2008
comment
12

六甲へ・・・

金曜の夜は本当に寝つきが悪い・・・昨夜の午前3時ぐらいまで全く眠れず起きれば朝10時・・・という訳でほぼ一ヶ月ぶりに六甲行ってきいました。

あいかわらずキツい・・・
kesiki0518.jpg

このトンネルを過ぎればゴールなのですが、タイムを縮めたいならここで全力スプリント!
tonnel0518.jpg

ゴール!
tyoujyou0518.jpg

47分20秒・・・今回はサイクルメーターではなく自分で測りました。目標の50分切りをようやく達成!
tokei0518.jpg

今日はどこで脚がタレるかわかりました。そこでギアを軽くして2,3秒損しました・・・わかっただけでどうやって攻略したらよいかはわかりません・・・

下山したら淡路島バーガーが待ち時間無しでいただく事ができました、ラッキー!久々食べたけれど本当に大きくて美味しいです!
awajibar0518.jpg

明日はチャリ猿さん達と鍋谷峠へ行きます。疲れが抜けないので明日はまったり走ろうと思います。
17
2008
comment
2

勝てません・・・

 時折触れていますが何を隠そうわたくし、ロッテファンであります。 阪神は快進撃で僕の職場も「昨夜も勝った」がおはようの挨拶のようになっていますが我がロッテ、今夜も負けて借金6で5位とこんな順位にいるチームじゃないんだけどなぁと思う今日この頃です。

 でも原因ははっきりしていて、ずばり計算できる中継ぎが全くいないという事なんですよね。薮田・藤田・小林雅がじょじょに抜けるのではなく一気に抜けてしまった影響がモロにでていて、中盤で勝っているゲームをあっさりひっくり返されて負けるパターンが続いています。

 まあしかし来週から得意の交流戦がはじまりますのでセ・リーグのチームを叩き捲くって借金0までもっていければ理想ですね。そんなにうまくはいかないと思いますけどなんとかシーズンが終わる頃には3位でプレーオフに入って欲しいですね・・・

 しかし唐川くんがいなかったらもっと借金が増えていたと思うと・・・ボビー、ナイスヒット!


 大嶺も頑張れ!
17
2008
comment
4

横浜→東京・日本橋40km

 実家ではゆっくり過ごしました。夜に東京の友人と久々に再会する約束をしていたので15時半に実家を出発しました

親父が撮影しました
syuppatu.jpg

これでも30年東京(及び神奈川)で過ごした僕ですが、自転車で走る東京の景色は全く違いました。思いの他アップダウンもあり決して平坦ばかりではありません。もうここまでくると大型トラックは走っていないので国道1号もそれほど不快ではありません。

東京と神奈川の境を走る多摩川
tamagawa.jpg

都内に入り、いよいよ都心に入る時に視界に巨大な東京タワーが飛び込んできました。その圧倒的な大きさに凄く感動しましたね。
ttawer.jpg

なにも東京タワーを見るのが初めてではないのですがこの景色は大阪・京都方面から走ってこないとみられない風景でなんだか苦労が報われた気持ちでした。

そしてしばらく走って無事日本橋に到着しました。ゴールに誰かが待っている訳ではないので独りで完走した喜びにひたっていました。
nihonbashi01.jpg


nihonnbashi02.jpg


nihonabshi03.jpg

走り終えて、やはり事故なく走れた事が一番の財産ですね。トラックや雨天等々事故を起こす可能性はあったので運が良かったと言えると思います。

あと今後のツーリングの為に必要なものをメモしておこうと思います。

○ヘッドライト・・・3000円以上の強烈なライトじゃないと地面が見えません
○赤色ライト・・・同じく目立つライトでないと夜間走行の際危険
○レインコート兼用ウインドブレーカー・・・ただのウインドブレーカーだと雨天時ただのビニールにしかならないので多少雨を弾く機能のあるものが望ましい
○下着・靴下・・・雨天でも素早く乾く高機能なものが望ましい
○レインシューズカバー・・・雨が降らなくても高度の高いところで寒さを感じた時に体温が下がるのを防ぐ事ができる
○サイクルキャップ・・・雨天の時、雨よけになる

以上です。ここまでお付き合いいただきありがとうございました!

エンディング・テーマ 「花の名」
15
2008
comment
0

箱根→横浜 72km

週末、テレビ大阪で路線バスで日本橋から京都を目指すという番組をやっていました。4日間の日程で路線バスが通っていない区間のみタクシーで移動可というルールでやっていたのですが、最終日名古屋から出発して彦根でリタイヤ・・・タレントさんはケツカッチンなのでじゃあ延長!って訳にはいかないんですね・・・まさかゴールしないで終わるとは思わなかったので驚いたのですがそれでも放送・・・さすがテレビ大阪です。

テレビを観ていて思ったのが本来清水→箱根間っていうのは常に富士山を見ながらの移動になっていたはず・・・なんですが走っている間全く富士山は見えなかったです。これは晴れた日にもう一度いかないと駄目だなぁと思いました。

 さて朝起きて、朝食を食べに食堂に向かいました。外は残念ながら未だ雨、しかし午後には上がるとの予報。一期一会のユースの宿泊客にお別れを告げ、なるべく雨を避ける為チェックアウトギリギリの9時45分出発。じわじわ体が塗れていくが昨日の本降りよりもいくぶんマシです。

国道1号線最高地点874mの看板
kokudo01.jpg

GW初日・車も多い
hakone02.jpg

箱根の峠は小田原側の方が緑が多く、観光の車が鬱陶しいですが一度は登ってみたいです。途中3人ほどサイクリストとすれちがいましたが皆自転車押してました。箱根駅伝ではこんなきついコースを走るんですから驚きですね。

小田原まで降りると雨も止んで時折晴れ間も見えます。後は極めて順調に進んで行ったので特に書くことはありません。平塚八幡宮前で一度電話を入れ後あと数時間で到着する事を伝えました。その後一度パンク・・・できればノーパンクで行きたかったので少し残念でした。今回はパナのツアラーで出かけたのですがまだ使えると思うので次回のロングツーリングまで取っておきたいと思います。午後2時、実家到着。

実家マンション前の激坂
jikka.jpg

実はこちらに来て以来実家に帰っていなかったので3年ぶりの再会だったのですがとりあえず両親が健康でそれなりに裕福な生活を送っている事を確認できて良かったです。少なくとも年に1度くらいは顔をみせたいと思います。

実家に着くまではビールを我慢していたのでこの日ビールを飲みながら親父と僕の共通の趣味であるテレビでサッカー観戦を楽しみました。東京ベルディ対横浜マリノス、ヴィッセル神戸対浦和レッズ、どちらもスリリングなゲームで面白かったです。疲れていたのと久々のビールもあって夜10時に就寝しました。

走行距離72.42km 走行時間3時間7分 平均速度23.2km/h
12
2008
comment
4

日々雑感

東京から帰ってきてようやくメンテナンスも終えました。ショップの意見だと問題ないという事なので普通のメンテナンスをして終わらせました、ワイヤーアウターやBBのグリスアップは今年の冬にやる事になりそうです。

で困った事に東京の友人と飲んで久々ビールの美味さに目覚めてしまいました。金曜、土曜、そして今夜と週末になるとビール飲んでます。これで平日まで手を出してしまったら・・・なんとか我慢したいところです。今日はウエパーまでのんびりサイクリングしたので明日からちゃんとローラーやろうと思いますが・・・不安だ・・・。ちなみに麦芽100%のキリン・ザ・ゴールドがお気に入りです、それまではモルツ飲んでました。

さてネット上では吉幾三が再評価されているみたいです。ネットで探した作品を載せておきます。電気もなかったらネットもできません、困ったものです。それではまた!

俺らゲットワイルだ'89


James Brown meets IKUZO Turn Me Loose, I'm Dr. Feelgood


俺ら東京さ行ぐだ←これも凄いな・・・


元ねたはこちらでした→http://soccerunderground.com/blog/
11
2008
comment
2

5月2日 御前崎→箱根 144km 後編

今日は見事に雨ですね。先ほど買い物に出かけたのですがよくこんなコンディションで走ったなぁとしみじみ思いました。

寿司で腹ごしらえして外を出るとすっかり雨でした。清水駅から輪行して沼津までショートカットする事も頭をよぎりました。でも沼津までたかだか40km、ここで走らないといつか戻ってきてこの区間だけやり直しで走らないといけない・・・そんなのイヤだなと思い気休めにしかならないウィンドブレーカーを着て出発しました。

しばらく走るとバイパスになるので脇道へそれるよう誘導があります。JRの東海道本線を沿うように走っていくのですがそこでもトラックが通るんですよね。さすがに自転車を避けてくれますが、こっちとしてはなんでバイパスがあるのにわざわざ旧道通るかな?っとイライラします。雨で体力を消耗するので早く沼津駅に着く事しか考えられなくなってストレスが貯まっていきます。"出発前は行楽日和って言ってたのに!""距離が縮まらないなぁ・・・あとどれくらい走れば沼津駅なの?"と段々マイナス思考になっていきます。

沼津駅まではまだ遠い・・・
r396.jpg

ようやく沼津駅に着きました。ウインドブレーカー上下はもうびっしょりです。駅のアーケードの下で雨をしのぎ、急遽靴下を買って靴下のみ着替えます。やはり下着よりも靴下が濡れる事が一番体力を消耗します。ベンチに座りながら箱根に行こうかどうか真剣に悩みます。沼津でビジネスホテルに宿泊してもまちがいなく明日には実家の横浜に到着できるでしょう・・・でも箱根のYHまで行く事にしました。まだ気力、体力ともに残っていたし日没までには着けると確信したからです。

いよいよ箱根の登りが始まりました。箱根駅伝で写る小田原側からの登りは観光の名所があって華があるのですが沼津側からの登りははっきり言って売店も何も無く殺風景です。富士山が見えればそれでも心の癒しになったのでしょうが全くみえません。
hakone01.jpg

覚悟はしていたものの芦ノ湖までは果てしなく長く、去年行った乗鞍を思い出しました。今考えると乗鞍の方が遥かに長い道のりなのですがあの時はビターさんもいたし雨も降っていませんでした。今回は独りでオマケに雨・・・体力もどんどん消耗していき残りの食料もカロリーメイト1箱、19時前にユースホステルに着かないと夕食も探さないといけない羽目に・・・雨がしのげるところで休憩しようと思ったのですが体を動かさないと逆に寒いと思える冷え込みになってしまい、自販機でコーヒーを飲んでものの10分ぐらいですぐ出発。永遠と思える登りも約1時間ぐらいでようやく静岡と神奈川の県境の山頂?まで到着し、後は下るだけになりました。助かった!最寄の道の駅・箱根峠で一休みします。食堂は無常にも閉店時間でシャッターが降り、ますます寂しくなっていきます。道の駅ではライダーが独り雨をしのいでいました、少しだけ会話をしてお互いの健闘を祈り出発します。

下りは当然の事ながらブレーキがほとんど効かずレバーを握りっぱなしで下る事になります。シマノのブレーキ・シュー・・・安いのは結構なのですがデュラ・エースブランドでこの雨天での効かなさはちと問題があるんじゃないか?と思います。今度ツーリングに出る時はスイス・ストップ使いたいと思います。有名な芦ノ湖の鳥居で再びユースホステルの場所を確認すると・・・「この国道を上がって、○○とういバス停の最寄」と無常の答えが・・・意気消沈したまま再び厳しい峠道を上がります。体力・気力ともに限界近くに達しています、もうこれは本当にヤバイと思ったときにようやくバス停が見えたのですがユースホステルの場所がわかりません。ポケットからPHSを出します、アンテナが立ってる!助かった!!ユースのご主人から場所を聞き、ずぶ濡れでユースホステルに到着!あ~良かった!

ユースは3人の相部屋で一人は東海道を歩いている方、もう独りは明石から観光に来られた方でした。バイカーもひとり、ロード乗り2人、マウンテンバイク1人と自転車乗りが3人もいて宿の主人も驚いていました。夕食では今日の苦労話で多いに盛り上がりました。ユースは料金が安いのも魅力なのですが、こうして一夜限りの他人通しで旅の話で盛り上がるのも魅力だと思います。お風呂も狭いながら温泉で、なにより部屋が清潔だったのが良かったです。こうして箱根の夜は更けていくのでした。

走行距離:144.70km 平均速度:19.5km/h 走行時間:7時間24分
10
2008
comment
4

5月2日 御前崎→箱根 144km 前編

朝起きてユースに宿泊していたバイカー2人と朝食時に少し話をした。2人とも浜名湖、名古屋方面を走るそうだ。お互いの健闘を称え8時に出発した。出発直後に霧雨が降り、しかも強烈な逆風で前に進むのがやっとの状態だった。今日も140km近く走り最後は箱根の峠・・・果たして走りきれるのかどうか心配になる。2時間程度で焼津に到着・・・雨は降ったり止んだりで油断できない、風も強烈な風は止んだもののときどき吹く逆風で体力を消耗する。

焼津駅付近で発見・・・甲子園からかなり離れているのに強烈な印象
hansin.jpg

R416の海岸線はちょっとした峠なのだが走っていて気持ちが良い・・・道の終わりで一部が海上に出るのが壮観。
r416.jpg

r416-2.jpg

清水に向かって再び海岸線に出るのだが見事に逆風・・・海岸線で風が吹くのは容易に想像できたのだがもし追い風だったら有利だなと踏んだが・・・見事に賭けに負ける。
その後名古屋・大阪方面に走っていたら追い風で雨も避けれたものの、清水・箱根方面は逆風で雨に向かって走るという最悪のルート。くじけそうになる気持ちになんとか気合を入れてひたすら海岸線を走る。ようやく昼飯に設定していたエスパルス・ドリームプラザに到着。外はすでに小雨、せっかく清水に来たので寿司を食べる事にする。ここまではなんとかしのげたのだが・・・(続く)

清水市民の憩いの場・エスパルスドリームプラザ・・・大阪が阪神タイガースの街であるのと同様、清水といえば清水エスパルス。元々サッカーが盛んな土地柄チームにかける思いも熱い!
s-pulse.jpg

ドリームプラザ内の寿司横丁にて寿司をいただく
sushi.jpg
09
2008
comment
2

5月1日 名古屋→御前崎 175km

名古屋までは4月29日(祝)に走っていたので朝輪行して近鉄名古屋駅へ向かう・・・名古屋までの道のりは遠く結局9時20分近鉄名古屋駅スタートとなった。まずは1号線に合流するために南下したのだが名古屋市内の道幅は広く快適だった。1号線に合流後直ぐバイパスがあり自転車は旧道を通る事になる。以後旧道に回る事が多くなるのだが自転車・歩行者が絶対行けない道に関しては詳しい案内が存在するので道に迷う事はなかった。

GWは概ね好天が続くという予報だったのだが道中ほとんど曇り空だった。スタートして2時間程度で岡崎に出たのだがこの時点で時刻は11時20分・・・目的地に日があるうちに着くために休憩もそこそこ浜名湖へ向かう。
okazakijyo.jpg

ここまで郊外へ来ると1号線は物流のための道路に変わるのでトラックとの戦いになる。トラックはトラックで自転車が邪魔でしかたがないのはわかるのだがデコボコが多く移動速度が遅くなる歩道を走るわけにも行かずマイペースで走るしかない。浜名湖手前の豊橋で食事休憩・・・と言っても時間が惜しいのでコンビニで簡単におにぎりを食べて20分程度の休憩で再出発する。

浜名湖はサーファーでにぎわっていた。時間が無いのはわかっていたが海に出たのが嬉しくてしばらく休憩する。
hamanako.jpg

浜名湖周辺も賑わっていてもし日本縦断のような長期旅行だったらここで宿泊していた事だろう・・・しかしながら限られた時間で移動しなければいけないので移動を続ける。
hamanako02.jpg

御前崎に行くために1号線を離れて150号線に入る。ホッとしたのもつかの間1車線の狭い国道にトラックが走る・・・1号線と変わらない不快な道だ。
R150.jpg

ここで当初、海岸沿いの自転車道に入る予定だったのだが自転車道がみつからず時間をロスする。気がつけば午後4時を過ぎている・・・まずい・・・150号をひたすら走るが退屈でしかも長い・・・いったいいつまで走ればいいのかと思った時に宿の目標となるR357の海岸線を見つけ右折する。峠道でアップがある・・・疲労している体にアップが辛いが道がわからないので走るしかない・・・少し迷ったが当初の予定だった御前崎ユースホステルに到着・・・17時過ぎ・・・あぶなかった・・・
omaezaki.jpg

お腹が空いていたのだが夕食はたのまなかったのでそこそこ休憩の後再び外出・・・大型デパート内のファミリー向け食堂でご飯を食べたらすっかり外は夜だった。ユースのお風呂では疲れが取れないと判断した僕は10km先のスーパー銭湯を目指したのだがここで自分の甘さを認識する。
まず国道150号は街灯がほとんど無く真っ暗・・・一応簡易ライトは持ってきたもの地面は全く見えず道路の白線を頼りに走るしかなかった。後方の赤色ライトも多少認識できる程度・・・もちろん夜でもトラックは走る・・・もっと明るいライト(白色・赤色)をなぜ持ってこなかったのか後悔するがしかたがない・・・怖い思いをしてお風呂に入り、また10km先の宿まで戻る
sentou.jpg

サイクルメーターは200kmを越えていた・・・この日はこれで寝る・・・とにかく疲れた・・・

走行距離:211.32km 平均速度:23.8km/h 走行時間;8時間52分
07
2008
comment
8

無事完走!

大阪→東京600km 無事完走しました!今東京です・・・今夜新幹線で帰ります。

5月2日の御前崎→箱根間で雨に降られましてバイクがボロボロに・・・帰宅したらオーバーホールに出さないとダメですね・・・高級ロードバイクでツーリングはリスクがありますね・・・

ずぶ濡れになりながも完走した今回の旅、すごく自信になりました。帰宅したらもう少し詳しくレポートしたいと思います。

応援ありがとうございました!
nihonbashi
05
2008
comment
21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。